カレンダー
2017年9月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
最近のコメント

ひじき。。。

2015/12/25

栄養成分表の改定に伴い、干しひじきの栄養成分の記載も見直し、鉄が1/10程度になるそうで・・。

昔は、鉄釜でゆでていたけれども、今はステンレス製の釜が増えたことによるそうです。


学生時代、スポーツ栄養学の先生に『鉄製の鍋で調理しなさい。結構バカにならない』と言われていたのを覚えていますが、それと似た感じ・・・?


はてさて、家にあるのはどっちの釜が使われたのだろう?と、干しひじきの袋を見てみましたが、『新鮮な生ひじきを素早く釜ゆでし・・・』としか書いてありませんでした。


そのうち、「鉄釜を使って茹でたひじき 鉄分豊富でランナーに最適!」なんて商品が出てきませんかね・・。


さいたま国際マラソン

2015/04/16

・・2年も放置していました・・。


さいたま国際マラソン、

第1回は2015年11月15日に開催と決定したそうです。

いわゆる、エリートの部は女子のみで3時間30分以内、

一般の部は男女とも4時間以内で走れる方対象で、エリートの30分後にスタート、

なお、さいたま市民、埼玉県民の優先枠もある模様。


コースはどうも馴染みのあるところばかりです。

国際マラソン、さいたま市へようこそ!


私も是非走りたいです。

ちなみに、コースとなっていると思われる「新見沼大橋有料道路」の端っこからは、春にはこんな光景を目に入れることができます。




補強

2013/06/14

春頃から決めたマイルールがありまして、

『補強をやったら、お酒を飲んで良し』ということにしています。

時々違反するものの、結構守れてまして。

ということで,補強も継続できています。


夜になって「お酒飲みたいな〜」と思ったら、まず補強。

この頃は、今日はお酒飲まないから補強やらないでも良いや、と頭が勘違いし出しているような・・。


ちなみに、今は、補強の回数、セット数はルールに入っていないので、補強で消費したエネルギー量と、お酒で摂取するエネルギー量はイコールではないと思われます。

むしろ、摂取の方が多いのかも・・。

そろそろルール改正をして、規定の量とセット数をクリアしたら『飲んで良し』にするかな〜。

出たー!

2013/05/15

またもやブログを放置しておりました。

どうも連休前後が鬼門らしい・・。


で、何が出たかと言うと、ヤツです。

昨日、いつものコースを走りにいったら、ニョロ〜というより、のびーとしたヤツが。

しかもあまり動かず。

気温も高くなったから仕方ないけど、でも草むらの方が涼しいと思うけどなー。

道の真ん中で、のびーっとしていると、通れないんですけど。。。

草むらからガサガサってのも怖いですが。


おかげで、目にする紐とか落ちている小枝がヤツに見えてしまい、その度にビクッとしながら走ってました。


明日からどこ走ろう・・・?

初鰹!

2013/04/18

飛び賞で初めてゲットしました!

今までに3回だか4回だか走って、初めての鰹です。


ちなみに、相方は過去に6〜7回走って全敗です。

二人あわせても、当たるのは10回に1回くらい?


早速、その日と翌日の夕食でいただきました〜

おいしかった!

もちろん(?)、写真を撮るのも忘れて胃袋に収納されました。



レースは、今回はまだスピードを上げられる状態になかったので、jogで走ることに。

感覚としては『楽』に、そして自分自身の課題を持って。

課題は、怪我で弱化した右脚をきちんと使うこと。

終盤は、あまり意識できなかったなー。

まだまだですな。

2013/04/05

今年は長く楽しめています。


でも、散るのはあと2日ほど待ってほしいな〜

7日のお花見LSDまで何とかもってくれ〜という

という勝手な願い。



お守り

2013/03/29

時系列が無茶苦茶になっているけれども、まあいいやということで・・。



初心忘れるべからず、ということで、挙式した神社にお参りへ〜

少し遅めの初詣。


ここには、『勝守』もあり。

その昔、徳川家康公が『あとは神力に頼るのみ』と祈願し、その後の戦では勝ち続けて天下統一を果たしたらしく。


私はまだ『人事を尽くして天命を待つ』というほど頑張ってませんので、おとなしく普通のお守りと交通安全のお守りを入手。

いつか『勝守』を手にしてみたいものです。

有吉先生

2013/03/20

大学時代の恩師、有吉正博先生。

この3月でご退職されます。

そのお祝い、有吉先生ご退職祝賀会が16日に行われました。



私が東京学芸大学に行きたいと思ったきっかけの一つは、有吉先生の存在でした。

当時、先生が執筆されていた陸上競技マガジンのトレーニングコーナーの記事や先生の本を読んで、先生の下で走りたいなと。


大学2年の冬に初マラソンに挑みましたが、それも先生や先輩の影響が大きかったです。

どんなトレーニングをすれば良いかわからなくて、先生にメニューを立てていただいたり。

マラソン仕様の脚がまだまだできていない私に、『LSDをしっかりやりなさい』と言うメニューだったのに、LSDより速めのペースでやったり、予定以上に長く走ったりしましたっけ。

助言の意味が、その当時はわからなかったんですね〜

確か、結果的にはバレたような記憶が・・。


そして、今この仕事をしているのも、先生や先輩方の影響が大きいです。

大学陸上部なのに(?!)、『市民ランナー』の存在を身近に感じられる環境でした。

先生主催で毎年夏に行われている『走り込み合宿』や、秋にトラックで行われていた市民ランナー対象の5000m記録会等々。

一緒に走らせていただいたり、ちょっとだけお手伝いさせていただいたり(少しでもお役に立てたかどうかはまた別問題・・(苦笑))。

また、先生の「ジョギング」の授業で紹介されたハーフマラソンが、私の初ハーフ参戦でもあります。


今の私があるのは先生のおかげであり、大変感謝しています。

今までは、大学に行けば先生にお会いできるかも〜と思っていましたが、4月からはそうでもなくなるんだなと思うと寂しいですが、どこかのレースでお会いできたりしたら良いなと思います。

そして、まだまだご活躍を期待しております。

体重

2013/03/08

怪我でほとんど走れなかった12〜1月と、

jogの実施頻度が元通りに戻った2月中旬以降、

多少であるものの、明らかに体重が違う。

毎日多少変動するけれども、明らかに1の位の数字が違う=1kgくらいの差がありそう。


どちらが多いかと言うと、jogの頻度が戻ってきてからの方で、走れていなかった頃の方が少ない。

普通、走ってない時期の方が少し重くなるんじゃ?と思うけれど・・。

今回は逆です。

ちなみに、体脂肪率はあまり変わってません。


何故?

・12月は食欲がなかったし、飲酒も少なめ。だからここで体重が減ったのは不思議ではない。

・でも1月は食欲も戻ってきたし、飲酒量も普通(自分比)。

・2月になって、食欲は増えたとは感じない(勝手に増えてるのかな?)。飲酒量は・・・、増えた・・?


・12月中旬までは走ってない。その後、1月中旬までも、ほんの短めのjogやwalkのみ。

・1月中旬から、つなぎ程度のjogはできて、普通にjogもできるようになって、実施頻度が戻ってきたのは2月中旬。

・でも、まだポイント練習と言えるほどのlong jogやLSDはあまりやってない。


そんなワケで、今は、体的には大きな負荷もかからないので疲労もたまらず、元気です。

・少し体を動かしている(=jog)だけなので、食欲が増進傾向にある?

・jogとはいえ、コンスタントに反復しているので筋肉量が少し戻ってきた

ということか。

健康のためという点で見ると、今の体重が『ベスト体重』なのかも。

大阪国際女子マラソン その2

2013/02/22

世間は、もうすぐ東京マラソンだっていうのに・・・。

やっと大阪のビデオを見終わりました。

たいてい、お昼を食べながら細切れでビデオを見るので、見終わるまでに何日もかかったりします。。。

ビデオを見ながらお昼を食べると言う生活もここ数ヶ月はできなかったし・・。


そんなこんなで1ヶ月遅れで観戦した大阪国際女子マラソン。


ゴール後の福士選手のインタビュー。

「スタート前に渋井さん達と何を話されていたのですか?」

福士選手曰く「渋井さんが、『痩せにいくぞ〜。』と言ったので、『じゃ、私は脚を作りにいきます。』とか、小崎さんが『さ、行くよ〜。』って感じで・・・」


ロング走のスタート前・・?!と思ってしまいそうな会話がなされていたようで。


一般的には、緊張が強すぎても緊張しなさすぎても良いパフォーマンスには結びつかず、適度な緊張感が良いと言われています。

福士選手にとってみれば、何度も失速している大阪を走るわけで、どこかに怖さもあったのかもしれませんが、それをトレーニングや仲間の存在でクリアしたのかな・・?


リンク
カウンター