カレンダー
2018年7月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
最近のコメント

‘日常’ カテゴリーのアーカイブ

その後、

2010/10/23

くしゃみから卒業〜up


みかんも買いましたscissors


風邪、

2010/10/20

ひきましたsweat02


くしゃみ、止まりません。。。weep


そういえば、週末土曜にスーパーでみかんを見かけたときに、食べたいな〜と感じたのは、体がビタミンCを欲していたのかsign02

結局買わなかったんですけどね。

みかん食べたら、この風邪はひかないで済んだのかどうかはわかりませんが、体の声って、体が何を欲しているか知ることって大事ですね。

大阪国際女子マラソン

2010/09/30

ご無沙汰しておりました。スミマセンcoldsweats01

気がついたら9月の黒姫キャンプrunも終わり、授業bookも始まり、秋真っ盛りmaple


先日、大阪国際女子マラソンのコース変更newが発表されましたね。

更に高速コースになるとか。

確かに、大阪城公園内にあるアップダウン、ジェットコースター気味の下りdownwardrightは脚を使ってしまうのかもしれません。

更なる平坦高速コースへと変更になったら、記録は更に生まれやすいでしょうね。


個人的には、あの下り坂、嫌いではなかったです。

下る時は、『うひゃ〜eye』と思うけれども。

そこで刺激が入って、後半はスイスイ走れるということを何度も経験していたので。


大阪は、もう何年も走っていませんdespair

また走りたいなrundash


合宿

2010/08/27

行ってきました〜happy01

今年のeA8月合宿runは「霧ヶ峰」note

eAで霧ヶ峰は初めてでしたが、個人的には、ここ10年、毎夏一度は訪れて走っています。

お隣(?)の車山も含めると、ええと、何年連続で来ているのかな??

手の指だけでは数え切れませんpaperpaper


さてさて、メイン練習はビーナスラインでrun

アップダウンの連続ですupwardrightdownwardrightupwardrightdownwardrightupwardrightdownwardright

霧ヶ峰から美ヶ原まで、約30kmsign03

私は、そこまで行ったら帰って来れなくなってしまうので、途中で引き返しenterコースです。

その時の体調や、練習の進行状況によって、どのくらいの距離を走るのか(どこで引き返してくるか)決めます。

ちゃんと練習ができていた頃は、往復50kmでしたし、そこまでできていないときには40kmになったり30kmになったり。

30kmしかこなせなかった夏は、『この先、ちゃんと練習を積まないとマズいぞcoldsweats02』と自分に気合いを入れることになりますし、

50kmをしっかり走れた夏は、『土台作りはOKだなok』と考えたりします。

ちなみに、最初の年は45kmしか走れなかったのに、次の年は50km走破できた時は、それはそれで嬉しかったのも覚えていますconfident


夏の合宿のように、1年に一度しか走らないコースの場合でも、こうして、その時点でのトレーニングの進行状況や、以前の自分と比較して力がついているかどうかを確認することもできますscissors

同じコース、距離だとしても、余裕度が変わってきたり、ペースが変われば、それも『成長の証』ですねnote

今どきの学生

2010/08/19

以前は、『学生ってのは1年の半分が休みだsign01』とか言われていたような気がしますが、今はヘタすると(?)8月まで授業があります。

半期が15回。

そのうち、4月の初めは入学式やら行事やらがあるし、

5月はゴールデンウィークがあるし、

そうこうしていると、15回の授業をこなすには8月までかかってしまうというわけです。

長〜い夏休みとは少々違ってきているのが、『今どきの学生』です。

でも、今は、教室も冷暖房完備の所が多いのでしょうね。

汗をかきかきcoldsweats02授業を受けるなんてこともなくなりました。

だったら、8月まででも良いのか・・。

なんて思ったりもして。


そんな訳で、私も成績もつけ終わり、ほっと一息ですjapanesetea

sign03

私の夏休みはまだ先ですので、のんびりしているわけではありませんpc

明日から合宿runで〜すnote

LSD練習会

2010/08/17

14日は、いつもと違ったところで走ろうrunrunrun!ということで、横浜の都筑緑道にお邪魔してきました。

幸い?、曇っていたので日差しに苦しむことはなかったものの、道のほとんどが木に覆われていて、夏走るにはもってこいのコースでした。

家の近くにもこんなところがあれば良いのにな〜note

というか、都心でも、こういう公園や緑道が張り巡らされていれば良いのにな〜と思ったのでしたhappy01


走った後は、有志で『お風呂spa&ご飯noodle&一杯beer』へnotes

受付のお姉さんに、『制限時間は5時間ですので〜』と言われたときには、誰もが『ここに5時間もいないだろう』と思っていたのですが・・。

あら不思議smile

わいわいやっていたら、いつの間にか5時間が経っていましたsoonnight

ん??走っていた時間より長いゾ・・coldsweats01


8月

2010/08/03

いつの間にか8月になっていました・・・coldsweats02

今日も暑くてsun、思わず家中をウロウロ・・coldsweats01


エアコンを効かせて仕事をすれば良いのかもしれませんが、ひんやりした空気の中にずっといるのが苦手なのか、それに馴れてしまうのがコワいのか、長時間のエアコンは苦手なまま。

相変わらず、団扇とタオルと麦茶beer(←この絵文字、どう見ても『ビール』ですが、昼間はビール飲んでおりません、念のため・・)を片手に、暑い部屋spaにいますsweat01

麦茶をわかすのは、最近の日課になりつつあります。


麦茶は良いですよ〜note

カフェインが入っていませんから夜に飲んでも睡眠を妨げませんし(夜コーヒーを飲んでも、眠れなくなるなんてことは、私にはないのですが・・)、

タンニンも入っていませんので鉄分の吸収を邪魔しませんから、ご飯の後でも飲めますhappy01


大暑

2010/07/23

今日は暦の上で『大暑』だそうで・・・。

いやはや、暑くなりましたねsun

我が家は、午前中は風が入るので、まだしのげるのですが、その風も一昨日からは暖か〜い風spaになり、

午後はそれすらも止んで、少しでも涼しいところはないかと家の中をウロウロ・・・

そんなとき、WBGT計が、ふと目にについたので測ってみましたflair

(WVGT計、我が家のではありません、@runnerのです、今はちょっと家に滞在中なのです。)

気温33.9℃

WBGT28.5℃

WBGTとは、気温、湿度、輻射熱から算出された値です。

外の場合、

31度以上;運動は原則中止

28〜31度;厳重警戒

25〜28度;警戒

21〜25度;注意

というのが目安です。(日本体育協会

室内の場合でも、28ともなると、温度の上昇に要注意の段階になります。

でも、そんな特殊な温度は測れない〜bearingという方が大半のはず。

環境省熱中症予防情報サイトというのがあり、各地区のWBGTが時間毎にわかります。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

ちなみに、明日の東京、午前9〜12時の値は31sign03

運動は原則中止banの値です。

走るならrun、朝か夕方の方が良さそうですね。

ご無沙汰しておりました

2010/07/22

すみません、長期間に渡り、放置しておりました。

その間にコメントを下さった方々、返事が遅くなってしまい申し訳ありませんでした。

さて、その間にペーストライアル、練習会、合宿と過ぎ去っていき、マラソンに向けての準備へ入る時期になりました。

ので、練習会と合宿は、まだまだこれからも続きますrecycle

練習会は、秋のレースに向けてのメニューに模様替えしています。

秋にしっかり走れるようになるためには、今から準備していないと間に合いませんからねup

暑さsunは増しますが、その中で、できる限りの工夫をして、無茶はしないで、走り込みrunを進めていきましょう。

そして、秋のレースのエントリーも続々と始まっていますね。

一昨日エントリー開始したつくばマラソンは、1日で定員に達し、エントリーが締め切られた模様。

エントリーしたら、後は練習を進めるのみsign01

エントリーで一息つかずに、しっかりトレーニングを進めましょうsign03

とうもろこし

2010/06/25

相方の実家から届いたトウモロコシですhappy01

旬のものが一番sign01

塩ゆでして、いただきました。

ということで、ゆであがったトウモロコシも写真に残すはずでしたが・・。

思い出したときには、時、既に遅しsweat01

おなかに収納済みでしたcoldsweats01coldsweats01

リンク
カウンター